■2017/12/29〜2018/1/4は冬休みで沖縄。

■gocoupのシングルは2018年に持ち越し。

■こちらもぜひ。
https://soundcloud.com/hanzo_tv/

■スタパ齋藤のオールナイトニッポン


■改めまして、あけましておめでとうございます。

四日までが正月休みで、五日から仕事、でも本日七日から三連休、といったところです。なので、まだおとそ気分ですね。いまも、録画した歌舞伎の『十六夜清心』を見つつ、スーパーで買ってきた半額鮨をつまみながら日本酒を飲んでおります。壱太郎の小姓役がいい感じです。


■はい、いま小姓が殺されたところで半額鮨をつまみ終わりましたので、チーザの封を開けました。チーザって、どんな酒にも合うよな。チーザを出してくれるバーってあるのかな。おれがバーを経営してたら、一袋分のチーザを白い皿に開けてパセリを添えたやつを800円でつまみとして出すと思う。


■そう、七草粥の日ですね。スーパーで半額鮨も買ったけど、七草セットも買いましたよ。今晩はもう鮨とチーザを食べたので、七草粥は明日にします。


■ちなみにこの一月三日は、たしかスタパ齋藤のオールナイトニッポンの放送(単発の回でした)からちょうど二十年、だったような気がします。間違ってたらすまん。あと、こういう豆知識って当日に云わないとあんまり意味ないよな。すいません。


■しかし今日はやたらと月がきれいでした。


■謹賀新年 令和〇五


謹賀新年

■あけまして。半蔵商店でございます。

旧年中は弊ブログを御高覧賜り、ありがとうな、ほんと。本年もご贔屓を賜りますようお願い申し上げます。


■正月からインターネットばかりやってるようなやつは恐竜に噛まれる、と論語にも書かれてますんで、今日はこの辺で。ほんと、正月くらいインターネット止めましょうよ。というか、われわれ帝國臣民一丸となって、今年こそインターネットを廢絕しませう。







URL https://youtu.be/NHbviR-mgeY

年号は古くなっちゃいましたが、旧年中に作ったテイ$トウワのメガミックスです。19トラック62分もありますが、これは、熱心のあらわれなので、聴くヒトも熱心をしてください(←シナロケのLPの帯の糸丼重里のやつ).


■たま以来


もう中って、普段セックスするときもあんな感じなのだろうか?などと高尚なことを考えてるうちに今年も終わりです。

夕飯は、スーパーで買ってきた穴子弁当みたいなのを食べました。大みそか感もなければ正月感もない食べ物です。

そう、今日は夕方四時半ごろに早めの年越しそば食べてたんですね。島根県産の十割そばです。そば湯でカルピス原液を割ってみたりしました。


■紅白は、有吉が出るとこを見ました。「見なきゃ!」という気分で紅白にチャンネルを合わせたのは、ひょっとすると平成二年の"たま"以来かもしれません。


■といった意味も含めまして令和四年の半蔵商店でございました。皆様良いお年を。

来年こそは、インターネットのない平和な世界になるといいですね。


■テイトウワカセット方面


『Stupid Fresh』(発売から四半世紀を経てるのに、このタイトルの意味がよく分からない)の白カセにこのお値段。うーむ、なかなかに高い…。

なにかしらのレア音源が入ってるならまだしも、おそらく音源は市販の盤といっしょだよね。いや、おれが知らないだけで、市販の盤に入ってないなにかが収録されてるのかもしれないけど。

あと、世の中にはけっこう白カセマニアみたいな蒐集家もいるのかもしれない。


■こちらは『Flash』のインドネシア限定カセット版。これもなかなかに高い。

ジャケのレイアウトがCDと違うので、欲しい人は欲しいかもしれません。おれも欲しいけど、この値段は出せません。笑


■しかし極めつきはこれ、怒濤の十七本セット

とはいえ、大半はおそらく市販盤と同一の音源だとは思われるのですが、おい、バタフライのカセットだけで三種類もあるぞ…。「BUTTERFLY」「BUTTERFLY(DEMO)」で中身が違ったりするんでしょうか。

宇宙ステーションが描かれた赤いカセットは、Discogsによるとユナイテッド・アローズのノベルティーみたいですね。「A Ring」が渋谷のUnited Arrows CYTなる店舗のCMソングだったようです。

昔、おれが2000円で買ったものの、カセットデッキに入れっぱなしにしてたらテープが機械に巻き付いちゃって取り出せなくなり泣く泣くデッキごと捨てたことでおなじみの『Haircut Museum against The Coffee』もありますね。

気になるお値段は────まあ、買える人は買えちゃうんだろうなあ。おれはもちろん買えません…。





■さて、今日から冬休みでございます。とくに予定はありません。


■今年のコンテンツは今年のうちに


十二月二十三日(金)
■夜、中村屋の特番、は録画して、パソコン通信で紀尾井町家話を見る。松緑、幸四郎、猿之助が並んでトーク。なんだか、フジテレビの『ボクらの時代』みたい。

夜の八時半から始まって、十一時近くまでやっていたように思う。見どころは、松緑の手もとのサントリー角瓶が、配信の終わりごろにはカラになってたとこ。それって、おれの一ヶ月分くらいの酒量なんですけど…。

『検索ちゃん』の特番は、録画しておいた。


十二月二十四日(土)
■朝、ちょっとウォーキング。「ちょっと」ってのは、寒くなってきたので秋のように三万歩も歩いたりできない、という意味です。團十郎襲名公演中の歌舞伎座の前に「おーいお茶」のトラック、という奇跡的(?)な瞬間を撮影した。

歌舞伎座、おーいお茶


■夕方、スターバックス。バターキャラメルミルフィーユラテ、という、さすがにナカグロ無しでの表記がしんどい飲み物をホットで発注。

紙コップでもらったんだけど、紙コップが普通の紙コップだった。

十一月に先走ってクリスマスクリスマスしたデザインの紙コップを真顔で渡してくるのは興ざめだし、肝心のクリスマスシーズンに普通の紙コップを渡してくるのも味気ない。なにを考えてるんだろう、スタバは。


十二月二十五日(日)
■朝、ちょっとウォーキング。「ちょっと」ってのは以下同文。

しかし、今日は晴れてて、空気も澄んでるように感じられる。なんだかもう、元日の朝みたい。


■昼は店で買ってきた海鮮弁当、のようなもの。それを食べながら、ちょっと前に別の店で買ってきたスパークリング日本酒を飲もう、と思いつく。

こういうデザイン

↑画像はメーカーのサイトより拝借。

スパークリング日本酒の瓶を開け、コップに注ぐ。で、飲んでみる。すると、どうも様子がおかしい。日本酒の味がしない。

瓶の表示をよく見ると、おい、これ、スパークリング日本酒じゃなくて、炭酸入りミネラルウォーターじゃないかよ…。

240mlで300円くらいする、ちょっとお高いただの炭酸水。いや、なんか日本酒っぽい匂いが付けられてる、っていう趣向らしいんだけどさ、でも水は水。酒じゃないんだよ。気を取り直して、部屋にあった「神の河」をコップに注いで、麦焼酎の炭酸割りにしてやった。


■夜、パソコン通信で歌舞伎家話。梅玉丈と莟玉丈。

そういえば、莟玉くんが先日、お茶の水女子大で講義をしたそうだ。けっこう近所ではないか。せっかくだから、うちに寄ってくれてもよかったのに。(・ε・)


十二月二十六日(月)
■團十郎『助六』生配信は仕事で見(ら)れず。でもアーカイブで見ようかと思う。『ショウ・マスト・ゴー・オン』の配信も見ようかどうか迷っている。うーむ。

配信とは云え、いくつも見るとそれなりの額になってしまう(そして翌月、カードの明細書を見て血を吐く)。

それでなくとも、年末年始はコンテンツが渋滞する。テレヴィジョン方面も、中村屋特番や『検索ちゃん』だけでなく、なんなら『細かすぎて』も録画したまままだ(フルでは)見てない。

ま、そろそろ冬休みだ。年末年始にゆっくり見よう──なんて思ってるだけで冬休みは終わるんだよな。不思議だけど、そういうもんです。



<< 2/656 >>