■2017/8/11〜20は夏休みで沖縄です。14〜16は石垣島、と思いきや意外に宮古島。


■gocoupのシングル今秋完成予定です。

■とりあえず沖縄写真


写真1

写真2

写真3

写真4

写真5

写真6

【撮影場所】1〜3枚目:那覇市/4〜6枚目:沖縄市


■想像を絶する名前のバス停


石垣島で、伯父さんの軽トラを借りて弟とドライブしてました。


森の中を通っているような道を走っていると、
「あそこにおもしろいもんあるから見てみな、兄者」(´<_`  ) 
と弟が云ってくるのですよ。



弟が指さす方向を見ると、そこにはバス停がありました。


「ただのバス停だろ? あれ」( ゚Д゚)


「いや、名前がちょっとおもしろいんだよ」(´<_`  ) 


「名前が面白いって、どうせ田舎のバス停にありがちな
『○○さん宅前』とかじゃないの?」( ゚Д゚)


「まあ、いいから見てみなって」(´<_`  ) 


弟にそう云われ、「ま、ちょっとやそっとの名前じゃ笑わんもんね」
と余裕の態度でそのバス停の名前をよく見ると、
そこにはこう書いてありました。













(バス停)


ごめん! これは予測できんかった!
沖縄本島にあるバス停『部隊前』に匹敵する初見インパクト!
相当なポテンシャルを秘めてるぜ、この石垣島は…。


■沖縄から帰ってきました


■高橋春男のどこがどう面白いんだろうと考えながら、十日間の沖縄旅行的なものから帰ってきました。


■きょう久しぶりに会社になんとなく遊びに行ってみたら、幸い自分の机がまだ存在していたのでよかったです。


■それどころか、昼に会社の紙コップ式の自販機でC1000タケダとかいうレモンジュースのボタンを押したら、なぜか氷水しか出てきませんでした。機械にここまでナメた態度をとられたのって、あたし、初めて。


■といったこともありまして、きょうからしばらくは、沖縄でのエピソード的なものとか、写真的なものを載せていきます。


■那覇→羽田


いまから飛行機のります。(写真は空港の沖縄そば)



■仕切り直しです>全米捨て祭


全米捨てる捨てる祭 '74のURLが変更になりました。
新しいURLは、

http://blog.goo.ne.jp/sute74/

です。急ですみませんがよろしくお願いします。
わりとマメに更新するつもりです。こんどこそ。


■捨て祭、軽く延期のお知らせ。


■すいません。fc2ブログの調子が悪く、思うまま更新ができません。


■いまは、実家のモノを捨てまくっているのに、それをリアルタイムで更新できないという、大変に歯がゆい状況です。


■なんとかします。しばらくお待ちください。(写真は昨晩から早朝にかけての捨て成果の一部)




■前夜祭2


ピングーのシャンプー。おれが浪人生のころ買った掛け時計(弟はバカのため、この掛け時計を棚の上に水平に置いて使用。)、10年ちかく前に親戚の兄ちゃんがくれた秋葉原の切符、マサルさん、玉吉。



■前夜祭1




fc2の調子が悪くて写真を投稿できなくなってるので、復旧まではこちらで実家のモノを捨てていきます。まずは伝染るんです。から。四巻目がいちばん好き。


■実家到着


■夕方、石垣島から帰ってきました。お疲れ様です。いま実家です。ちなみに、この更新もモブログです。うちはいまだにIT革命が起きてなく、いまだにネット環境がないからです。

■さて、明日からいよいよ全米捨てる捨てる祭'74ですので、そちらの方も、ごらんに。

http://sute74.blog19.fc2.com/

前夜祭がわりに、今晩何個か捨てる予定です。



■ぜんざい/東洋テープ




■西表から帰ってきてまたまた石垣島。写真(上)は石垣市内の商店街のぜんざい。かなりのハイレベルというかヤバスギルスキル。うまいです。


■写真(下)は同じく石垣市内のレンタルビデオ店『東洋テープ』。「東洋ビデオ」などではなく、あくまでも「テープ」を名乗るところがナウい。


■いまから那覇行きの飛行機のります。



■ハイミダの浜




見てるだけで、なんかこう、無性にSEXしたくなるくらいきれいな西表島の砂浜。

もっと晴れてたらビジュアル的には完璧なんだけど、それだと暑すぎて過ごしづらいので、少しくらい曇ってる方がベストです。



■ゲンキクール




八重山地方の、全DJ必携超定番マストアンセム乳酸菌飲料。473mLという半端な数字もナウい。



■西表




西表島の空とか川とかマングローブとかそういうの一式。



■竹富→石垣→西表




竹富島からいったん石垣島に。弟と落ち合って軽く石垣ドライブしたあと、再びフェリーで西表島に絶賛移動中。

フェリー内の液晶テレビからは『えぐら開運堂』が……。もうちょっとフンイキのある番組はやってないのか。まあ海みてるからいいけど。



■水牛車が




横切っていきました。

しかし、この島の炎天下で飲む缶のオリオンビールはほんとうに美味い。



■ひとり泡盛





居酒屋(最近はこの島にもあるんですな)にてひとり泡盛。失恋したOLかおれは。

ちなみに、客はおれを含め三人。落ち着く。



■「こんなとんでもない時間に」とまでほんとに云われた




竹富島の民宿に入ったんです。この時間に。

そして『部屋、空いてますか?』と訊いただけなのに、『は? なんでこんな時間に?』と民宿の中の人にめちゃめちゃ怪訝そうな顔されて、最初の60秒は会話にならなかった…………

民宿のチェックインて、もっと早い時間にするみたいですね。遅くてもフェリーの最終便直後とか。

でも、あそこまでポカーンとした顔をされたのは初めてだなあ。猫ひろしのネタを初めて見た170歳の老婆でもそこまでポカーンとしねぇっつーの!



■ヤギ




夏休みの学校の体育館の裏で一心不乱に草を食べつづけるヤギ。

さて、良さそうな民宿を見つけるも管理人不在。入口に書いてる電話番号にかけてみると、「電源が入ってないか、電波の届かないところにいるため(略)」などと、イルなリリックをドロップされた。

石垣行きの終電(というかフェリー)はもう出ちまったしなあ…。



■竹富島に到着。




石垣港からフェリーで10分。

ただいま、今晩の民宿を絶賛探し中。



■『全米捨てる捨てる祭 '74 in 所沢』のお知らせ


■いま石垣島のインターネットカフェです。たぶん日本で一番目か二番目くらいに最南端のネットカフェです。ひさしぶりにパソコンで更新。


■ただいま夏休みを十日間とって沖縄に絶賛里帰り中なのですが、今回の里帰りのテーマは、ずばり『捨て』。子供の頃からたまりにたまりつづけた実家の2階(=旧・おれ部屋。現・弟の部屋)の不要物を捨てるために帰ってきたといっても過言ではありません。ということで、この離島めぐりツアーが終わったら速攻で実家に捨てに戻る。


■この大規模な捨てまくりイベント、題して『全米捨てる捨てる祭 '74 in 所沢』(すいません、自分でも失敗だと思ってますこの題)の模様は、別ブログでお届けします。

◎全米捨てる捨てる祭り '74 in 所沢
http://sute74.blog19.fc2.com/


8月24日(水)から捨て始めます。


■ちなみに、以前やってたブログでもいろいろ捨ててました。
そうじブログ
捨てブログ
『全米捨て '74』が始まるまでの予習/復習にどうぞ。


■それではよろしくお願いします。


# いまから竹富島いこうかなーと思ったけど、けっこう曇ってる。


■そば





石垣空港内のレストランの八重山そば(\600)。

それはいいとして、とんねるずの石橋がやってた「セシカ」って服屋はどうなったんだっけ?



■石垣島ついたー




二百万画素デジカメのついたケータイに買い替えようと思う2005年、夏。イムズ。

↑石垣島で福岡ローカルギャグ

↑ギャグにもなってませんがな

↑うるせえ黙れ

↑やんのかコラ

↑なあ、さっきからおれは空港の出口でケイタイ片手にをやってるんですか? だれか教えてください。



■那覇→石垣




■昨日はお盆で、父の実家(ちなみにオレンジレンジ&ドゥーナッツの事務所から500mぐらいのとこにある)に親戚一同集合してました。沖縄のお盆は旧暦なのです。


■さて、今日から三泊四日で離島めぐりしてきます。石垣島とか。いまから那覇空港いってきます。なお荷物はこのパンナムバッグ一個のみ。ナウい。



■国際通りにて




今晩は国際通りのホテルに泊まるのですが、部屋に入るなり電話機がいきなりこれ! よっしゃ!


今日はモブログ更新なんですが、リアルタイム更新ってことだけであまり内容なくてすみません。



■那覇入り




23時40分にやっと着きました。写真は機内で読んでた『できるかなV3』。



■離陸が30分おくれ




■空港の待合室なんて、食うことしか楽しみがないっす。おかげで600円もするカレー食ってしまった。サンドイッチは食べてない。撮っただけです。



■sbでモブログするの巻


■帰省先でもブログの更新ができるよう、ケータイからも記事が投稿できるように、レンチ、スパナ、バールのようなものを駆使して設定をいじりました。


■以下のエントリを参考にしたところ、30分とかからず改造終了。想像してたよりもはるかに簡単でした。

[1]モブログの基本的な設定

[1']ブログ上の画像レイアウトの調整(オプショナル)

[2]↑ここを見ながら、ここでモブログ用アカウントを作る。

[3]エントリを自動で「公開」状態にする設定


多謝:
capu*daysmoblog.uva.ne.jpde-sign.log(敬称略)


■あと二晩


おぎでーす。
おぎ


やはぎでーす。
やはぎ

二人あわせておぎやはぎですがそれが何か問題でも?
おぎやはぎ


木曜日は、会社帰りにそのまま羽田空港行って、離陸して、着陸する予定です、沖縄に。それでいま、八月二十七日の『嵐の獣。』用の各種仕込みをあれこれやっています。背景に流す映像とか作ったりとか。あと二晩で仕上げます。


おぎやはぎ2


モリゾーキッコロクッキー提供:K先輩


■できるだけ猫を踏まないようにする


■朝、うちの超高級アパートの階段に、人相の悪い太った猫が寝ていた。こいつはよくうちの階段で寝てるんだけど、それでも以前は踊り場の角で遠慮がちに寝ていたのに、最近はこのように堂々と通行をふさいで寝ている。


猫(朝)


■そして夜、おれがアパートに帰ってきたら、こんどは踊り場にいた。もしかして一日中この階段にいたのだろうか? だとしたら、だらだらしてないでバイトでも見つけるべきだと思う。


猫(夜)


■なぜウォッチリストに入れる?


ヤフオク


ヤフーオークションを利用すること六年。最近、ようやく自分でも出品するようになりました。でも出品ビギナーの自分にはよくわからないことがひとつ。


いわゆる一発落札ができる商品(たとえば、開始価格700円かつ希望落札価格700円の商品)をウォッチリストに追加してる人って何がしたいだろう?


普通のオークションと違って価格が動くわけじゃないんだし、そんな商品をウォッチリストに入れるのはドライフラワーの成長観察日記をつけてるようなもんだぞ。


買う気あるんだろうか? いや、もちろん買う気なくてもいいんですが、買うつもりのない商品をわざわざウォッチリストには入れないと思うし……謎は深まるばかりです。


■カニとトマトソースのパスタ


カニとトマトソースのパスタ
昨日の夕飯。カニとトマトソースのパスタ。
青山のなんとかという店。(写真の光量が爆発的に足りなくてすみません)


カニとトマトソースのパスタ
今日の朝食。カニとトマトソースのパスタ。
駅前のファミレスにて。


カニとトマトソースのパスタ
今日の夕食。カニとトマトソースのパスタ。
麺150gとレトルトのソースに、さらにとろけるチーズを5枚投入のハイカロリー仕様。


■CCCD


■そこのテイトウワとかいうメガネは、自分の写真をキャンバスにプリントして売るヒマがあったら、これまでCCCDで出してた作品を普通のCDで出し直せ! オーディオセックス!


■と、つねづね思ってたのですが、おれが使っているアイオーデータのDVDドライブ『DVR-iUN8』はCCCDを普通に読み込めることが判明(知らんかった…)。それで昨日のハルカリ(CCCD)のマッシュアップを作ることができました。


■これまでは買うのを控えてたCCCDを、これからはどんどん買ってこうと思います!


■と思ったら東芝EMIで「新・CCCD」というか「続・CCCD」というか、「CCCD II〜悪霊の神々〜」みたいな規格のが出るそうですね。しょうがねえなどうも。


(生意気にも若干多忙のため、これから数日はさっぱり気味に更新です。)


■ハルカリ VS ザ・ドゥーナッツ


ザ・ドゥーナッツ ハルカリ


よい子のみなさんは、こういうふうに、悪意のこもったマッシュアップをしてはいけません。絶対にいけません。約2分のお試し版mp3です(128kbps/2.1M)。だから「示談mix」とかそういうタイトルつけるなって。


■またこれとは別に、ドゥーナッツの声だけを使った「民事mix」の方も作る予定です。


■とりあえずドゥーナッツの事務所に送っt、いや、やめとこう。


■なお、ザ・ドゥーナッツの『渚のGO-GO GIRL!!』はここで試聴できます。


■沖縄の米兵による凶悪犯罪について


■夏休みを十日間とって、8月18日の晩から(稲作を伝えるために)オキナワに行ってくるんですよ。そのため、休み中の仕事をまとめて来週までにこなさなくてはいけないのです。仕事上の不明な点(赤ちゃんはどうやったらできるか等)を訊こうにも、先輩たちがお盆休みに入ってたりして大変です。

それでしばらくは、このブログはさっぱりした更新になると思います。人生そんな時期もあるさ。


■さて、沖縄といえばザ・ドゥーナッツ以外にも、米兵の凶悪犯罪が有名ですが、今日はうちの妹のクラスメイトが米兵による犯罪に巻き込まれた話を。もちろん実話です。


■妹が小学校5年の時、クラスにA君という相撲取りみたいな体格の少年がいました。

ある日、A君は学校帰りにいつもの国道沿いを歩いていました。すると、一台の車がスピードを落としてA君のもとに近づいてきたのです。

「なんだろう?」とA君は思ったものの、とくに気にはせずそのまま歩いていこうとしました。しかし次の瞬間、クルマの中から突然にコーラの空き缶が飛んできて、A君の頭に命中したのです。


■あまりに急なことでA君があっけにとられていると、クルマからは

「イェー!!!」
ヽ( `Д´)ノ ヽ( `Д´)ノ ヽ( `Д´)ノ ヽ( `Д´)ノ

4匹の米兵が顔を出して歓声を上げ、またスピードを上げて走り去っていきました。ひどい。おしまい。


■あと、中学時代に友人のお姉さんが、学校帰りに米軍のヘリに追いかけられたことがあると云ってましたが、これはたぶんなんかの勘違いだと思う。


■『嵐の獣。』 24回目


■(なんだかんだで超面白い前置きが500字ほどありまして)さて、そんな半蔵商店なんですけども、8/27の『嵐の獣。』にて、お呼ばれで選曲をやらせてもらう運びとなりました。ありがとうございます。


■『嵐の獣。』とは、沖縄県で唯一のJ-POP専門クラブイベントです。つまり、デュランデュランやクラフトワークはかかりませんが、太陽とシスコムーンやKINYAはかかる可能性があるということです。


■国内にお住まいの方はぜひ来てください。会場は、店内になぜかサンドバッグがあることでおなじみのクラブ『南国の夜』です。


■ということで只今、いろいろ仕込み中です。


■ちなみに、この日は石野卓球、ディスコツインズ、琉球ディスコ、といったタレントさんがでる野外レイヴが同じく沖縄であるのですが、負ける気がしません。


■8月27日は『嵐の獣。』で君もリボーン!



嵐の獣。24回目
【とき】8/27(土) 23:00〜
【ところ】『南国の夜』(沖縄県宜野湾市) 1,000円(/1d)
【選曲】onn@man氏・TAI=chan氏・yoruno氏・拙僧


■ファミコン通信 第6号 (昭和61年9月6日号)


■渋谷のまんだらけで、昔のファミコン通信(ファミ通ではないのがポイント)を衝動買いしました。昭和61年9月5日号。表紙の『がんばれゴエモン!からくり道中』の文字からしていい周波数を出してます。

fm1.jpg

■子供の頃、うちはファミコンを買ってもらえなかったのでファミコン通信でがまんしてました。で、なぜファミ通かというと、単純に「文字が多かった→誌面が大人っぽかったから」です。ファミマガなんてガキっぽくて読んでらんねーよ。って勢いでした。

■ではさっそく中身を見てみましょう。まずは新作の売り上げランキング。スーパーマリオが2位にランクインしてるのに、続編であるスーパーマリオ2は7位どまりという事実に数秒ほど興味をそそられました。

fm2.jpg



■以下、サクサク行きます。いまとはだいぶ違う体裁のファミ通町内会。

fm3.jpg

■ゲヱセン上野の『以下同文』。

fm4.jpg

■アーケードゲームのページは『バブルボブル』! 懐かしい。

fm5.jpg

■『禁断の秘技』という裏技のページには『ベースボール』の裏技が。

fm6.jpg

■ガバスチケットも完備。

fm7.jpg


■しあわせのかたち 第6話。「スーパーテニスの伝説」て。

fm8.jpg

■そして裏表紙の広告がディスクシステム。この思い切ったデザインがすごい。

fm9.jpg

■このファミコン通信は1050円したのですが、ページをめくりつつ、小学生のころの、同級生が着ていたシャツの柄や、音楽室の空気の匂いや、プール上がりの算数の授業は教室のテレビでのNHK教育「さんすうすいすい」鑑賞からスタートしたな、てなことを思い出してノスタルジーにひたれたので、まあ値段ぶんは楽しめました。



■それはいいとして、このファミ通を買ったまんだらけの紙袋に、こんなボーイズラブもののドラマCDのチラシを入れられてたんですけど……。

fmx1.jpg

■しかも、まったく同じチラシが2枚も入っていた…………(´Д`;)

fmx2.jpg

なあ、まんだらけはおれを一体どこへ導こうとしてるんだ?


■思ったり考えたりしたこと


■今日は、思ったり考えたりしたことを書きます。というかブログとか日記ってもともとそういうものか。


ドドスコティックのブログがおもしろいんですよ。新しい香りがしますよ。


■ドドスコとジャンルは違いますが、すいづ氏の日記も


■ところで日曜の夕方って、ほどよくダメな中華屋に行きたくならないか? ならないか。そうか。


■コカ・コーラが最近売れてない、という話を聞いた。そうか。


■ところでペットボトルで飲むコーラってそんなに美味く感じられないうえに、コンビニによってはろくに冷えてなかったりする。ふざけんなよ。こんなぬるいコーラに金を払えるわけないだろ。その前にやらせろ。


■家でインターネットをやってるとき、背後から、「ピタ……ポト……ペタ……」とエレクトロニカなサウンドが聞こえてくるので、あれ? 高木正勝さんがおれの部屋でライヴしてるのかな? と無理矢理な想像をもちろんするわけがなかったのですが、案の定またエアコンから水滴が漏れてベッドの上に落ちてきてました。

応急処置として、ベッドを水滴のあたらない位置へずらして、エアコンの真下に雑巾5枚を敷きました。これで、水滴はベッドにあたらず、雑巾に吸収されていくという仕組み。


■しかし、朝起きたら水滴の量が雑巾の情報処理能力を上回っていたらしく、ベッドの下には水たまりができてました。


■そして今日は、バスタオルを敷いてる。しかも2枚。


■そして今日は、電気グルーヴ VS スチャダラパー VS 電気グルーヴ×スチャダラパーという、くどいにもほどがあるマッシュアップを作った。


■そして今日は、佐川急便に荷物の配達をすっぽかされた。


ゴンスケ同盟! ナウい!


■「海へ行くつもりですが、何か?」後篇


(前回からのつづき)


■「あたし、百人の舎弟を持っている男と付きあってたことがあってさ……」


予想だにできない、というか、予想することはもはや不可能なイトコの特殊発言。この難解な禅問答のようなマニフェストを吹っかけられた妹は、
「……あ、そうなんだ?」
と普通の相づちを打つのが精一杯だった。

ツッコミポイントをあまりにも搭載しすぎた発言には、かえって口を挟みづらいものだ。



■ひきつづき、元カレトークを真顔でお送りするイトコ。


イトコ「でもその男の、昔の彼女が私たちの仲を嫉妬してきてね……」


妹「………はぁ……」


イトコ「その女が、彼を刺しちゃって


妹「……(;´Д`)………」


イトコ「でも、彼が最後にこう云ってくれたんだ。
『おれの命日は、海を見ておれのことを思い出してほしい……』って」


妹「…………」


イトコ「それで彼の命日は毎年、遺言通りに海を見に行くことにしてるの」


妹「………それで海に一人で行ってたってわけね……」


イトコ「うん」


はい、君、優勝!
もうコメント無理!


■「海へ行くつもりですが、何か?」前篇


■放送上不適切な髪型&頭脳を持つイトコ(女・21歳・フリーター)のファンタスティックな生態については、以前に書きました。

が、前回のそれらのエピソードを軽く上まわるエピソード、というか事件を、本日うっかり入荷してしまいました。いや、おれだって入荷したくはなかったですよ。そりゃ。でも入荷しちゃったものはしょうがないので、ここに書きます。



■あ、いや、2年前に『あたしのパソコン、いま21種類のウイルスに感染しててさ〜』とウイルス自慢をしてた話ではないですよ。パソコン以前におまえの脳にノートンをインストールしろって話ですけども、この話とは別です。(しかも、その後しばらくもウイルスを駆除することなくパソコンを使い続けたらしい)


まあ、これはこれですごいですが、今回のお話はこれより強烈です。



■話は数年前にさかのぼります。



うちの妹がイトコと会ったとき、自動的に世間話になったらしいんですよ。やれ何を買っただの、やれ誰に会っただの、そういうことをとりとめもなく話していたらしいのですが、そのうち「最近あそびに行った場所」の話になったそうなのです。その時の会話を再現します。



妹「そういえば、最近どこか行った?」


イトコ「うん。海に行って来た」


妹「あ、そう? 誰と?」


イトコ「いや、一人でだけどね」


妹「あー。一人で海を見に行った、ってヤツね。青春ねー」



久しぶりに会うイトコと交わす、この、ほのぼのとした何気ない会話。
しかし次の瞬間、イトコは、われわれ凡人が0.001mgも予想することのできないインクレディブルなセリフを吐いたのです。



「あたし、百人の舎弟を持っている男と付きあってたことがあってさ……」


(つづく)


■クリニカ


ということで、ダンディ坂野のコンパクトディスクを買ってきました。
原宿のブックオフで105円でした。
ケース、盤、歌詞カード、ともにキズはありません。
東京都内から冊子小包で発送予定です。
中古品なのでノークレームノーリターンでお願いします。


オー ナイス ゲッツ


それはいいとして、うちの弟なんですが、そういえば以前、「『ムシ歯になりやすい人のクリニカ』という歯みがき粉の味がおいしい」と電話をかけてきたことがありました。兄のような立派な大人になるには、まだ時間がかかりそうです。


■ダンディの新ネタが思い出せなかった日


■ぶったね! マイミクにもぶたれたことないのに!


■で、ダンディ坂野なんですけど、カンニング竹山によると最近は仕事のない日はインターネットで株やってるらしいですけど、それはいいとしてダンディが『ゲッツ!』に続く新ネタを開発したじゃないですか。それが思い出せなくてですね。


■延々、思い出そうとがんばった末に、あれ? 『ミルフィーユ』だったかな? とか。ちなみにミルフィーユはますだおかだのどっちかのネタです。


■で、そのダンディの新ネタがどうしても思い出せなかったので、ケータイで弟にメールしたら、ものの5分もしないうちに返事が来ました。


『ペパーミント?』


(゚∀゚)ソレダ! あースッキリした。ありがとう弟よ。


■でも、『アースはいまいち。フマキラーはまあまあ。でもやっぱり金鳥が最高』と蚊取り線香の匂いレビューをするためだけにわざわざ電話してきたりする弟の将来が少し心配です。はやく兄のように立派な大人になってほしいものです。


■この看板、いつまで立てとくんだろうね


と、原宿駅前で見るたびに思います。
がんばってほしいものです。


ゲッツ板谷