■2017/12/29〜2018/1/4は冬休みで沖縄。

■gocoupのシングルは2018年に持ち越し。

■こちらもぜひ。
https://soundcloud.com/hanzo_tv/

■今日は六万歩歩いた


■ウォーキング、でもなく、散歩、でもなく、「ただ歩く」と表現するのが適切なような。

最近、有吉がラジオでこの「ただ歩く」の話をしてます。それに感化されたわけではないのですが、まあ、ただ歩くのは好きです。有吉が歩く話をウォークマンで聴きながら歩くこともあります。

でも、いろいろ小忙しくて最近歩いてないなー、と思ったので、今日は時間を作って、ただただ歩いてました。六万歩。

歩数


■さすがに、一日で六万歩は初めてかも。距離にすると35kmですか。昨秋十一月に五万七千歩という日があったのですが、それを上回りました。上回ってどうする。でも上回っちゃったんだからしょうがない。


■でね、有吉が云ってたんですよ。「おじさんになると、ウォーキングくらいしか始めるもんがない」。分かる。

あと、あれだ、歩くと、歩いたぶんだけ歩数や距離がスマホに数字として表示される。それがうれしい。

うれしいというか、やったらやっただけ、そのぶんきちんと数字に反映されて、努力が報われて何かを達成したという錯覚を得ることができる。そんな錯覚を与えてくれるものなんて、せいぜいウォーキングかダイエットくらいのもんなんですよ。いや、ダイエットですら、数字が下げ止まったりリバウンドしたりする。

世の中のあれもこれもそれも、ひいては自分の体重すらも、自分の思い通りにならない。だとしたら、自分の力でなんとかできる数字なんて、せいぜい歩数ぐらいのもんなんですよね…。


■まあ、それはおいといて、歩くのは楽しいです。ただ、以前も書いたのですが、このところ散歩コースがマンネリ化してましてね。

かといって、ヘタに新しい散歩コースを開拓しようとすると、失敗して、つまんないルートを延々歩くハメになったりして。難しいもんです。


■紀尾井町家話、お笑い有楽城、シャインマスカット、ハリボー


十月八日(金)
■きょうは二十四節気で云うところの「寒露」。寒露だけあって、だいぶ暑い。日中は30℃まで上がった。季節が秋から夏へと徐々に移り変わっていくのを感じる。


■夜、紀尾井町家話を見る。MC松緑に、歌六、米吉、猿弥(54)。猿弥(54)が出ると見ちゃうんだよなあ。

松緑が、思わず「松緑 火事」と検索したくなるような前衛的な髪型をしていた。

猿弥(54)は、翌週の『部屋子の部屋』にも出るらしい。たぶんこれも見る。ちょろいな、おれって…。

■月曜日を有休にしたので、明日から三連休だ。三連休の前夜の開放感。それこそが三連休のピークだったりもする。むしろ、「前夜の開放感」を味わうための三連休かもしれない。


十月九日(土)
■今日から三連休。なのに、早朝からちょっと仕事。夜もちょっと仕事。トータルで4時間くらい、自宅にて働いた。やれやれ。


■深夜、というかほぼ日曜の早朝、目が覚めてしまい、ニッポン放送の『お笑い有楽城』を聴く。若手藝人が、ネタではなくラジオのトークで競う番組。

にもかかわらず、ふつうのネタ番組と勘違いしてるのか?ってくらい、ほぼネタ見せのようなトークをする藝人などがいる。うん…。

肩に力が入ってるやつのトークなんて、いちいち聴いてらんない。めんどくさい。面白い面白くないなんて、実は二の次で、聴いてて疲れないトーンかどうか、というのが深夜ラジオでは大事なのかもしれない。


十月十日(日)
■有楽城を四時半で切り上げて、テレ朝で福助のドキュメンタリー見る。そうか、倒れたのって、歌右衛門襲名の二ヶ月前だったんだな。そして、もう八年前のことなんだな。


■さて、土曜日は仕事しちゃったから、今日明日はちゃんと休むぞ、と心に決める。休日にちゃんと休まないと、平日にちゃんと働けない。

ミクダーナル、あ、マクドナルドで食べ物を調達。ホットケーキ、ハッシュブラウン、チキンナゲット、ホットコーヒー。それらを摂取しながら、『ボクらの時代』見る。くっきー、斉藤和義、小峠。


■休日の開放感から、ビールなんぞ飲んだりする。しかも「WEEKEND VIBES」っていう名前のアメリカのIPA。


■その後、阿川佐和子とふかわりょうのやってるラジオ聴く。大竹まことのラジオ番組を一瞬(三ヶ月)でクビになったふかわを起用するなんて、文化放送もなかなか懐が深い。


■──と、細かく書いてくとキリがないんだけど、なんだかんだで一日中ゴロゴロできた。

夜、某フルーツサンド店のシャインマスカットサンドを食べる。うーん…………シャインマスカットは、フルーツサンドにせずシャインマスカットのまま食べた方がいいな。シャインマスカットサンドは「シャインマスカットサンドを食べました」って人に云うために食べる、メタ的(?)な食べ物だな。

しかし、シャインマスカットって、ここ2年くらいで急に耳にするようになった食材、という印象がある。数年前の「のどぐろ」がそうだったな。20年前は「豚トロ」がそうだった。


十月十一日(月)
■今日は有休。昨日に引き続きゴロゴロゴロ。朝メシ前に、ジントニックで晩酌。

朝食はミートソースのスパゲティー。スパゲティーすすりつつ赤ワイン飲む。

赤ワインをドクターペッパーチェリーで割ったりする。また、ドクターペッパーチェリーにウンターベルクを垂らしたりする。

午前中から飲み過ぎる…。


■飲み過ぎたので昼寝。起きるとアタマが痛い。二日酔い。

そこまでひどいわけじゃないけど、この日は夜中までアタマが重かったです。やれやれ。


■あと、この日はおやつにハリボーを一袋まるまる食べてしまった。一人で一袋食べるお菓子でもないような気がする…。


■二日酔いでした


今日は有休をとってるので、この週末は三連休だったのでした。

ですが、今日は午前中に飲み過ぎ→昼寝→起きたら二日酔い、という日でして、一日中アタマが痛かった。いまも痛いです…。

せっかくの休日をムダに過ごした気もするけど、まあ、ムダに過ごしてこその休日、って気もする。


■改造への躍動


■福岡の「博多通りもん」って、実質、福島の「ままどおる」だよね、と云ってた人を街で見ました。
おれもそう思ってた


■もう十年以上前に会社を辞めた先輩に、ゲルニカ『改造への躍動』の良さを説明する、という夢を見ました。夢の中でおれは、ゲルニカのジャケ写を手持ちのMacBookに表示させて、先輩に「歌詞カードが旧仮名遣いなんですよ」とかなんとかいろいろ話してた。場所は、なぜか沖縄市美里でした。


■とんねるずの「眠らないジェネレーション」って曲を3世紀ぶりくらいに聴き返したら、意外にかっこよく、2回聴いてしまった。その勢いで、「寝た子も起きる子守唄」まで聴いてしまった。


■なんか腹が減る季節です。日付変わりましたが、いま木曜深夜なのですが、ポテトチップスを40g食してしまいました。例によって、英国のKent CrispsのSea Salt and Vinegar with Biddenden Ciderです。うまい。


■紀尾井町家話に猿弥(54)


■気づけば十月です。気がつかなくとも十月なのですが。バタバタしてんなー、どうも。


■来週月曜に有休を取って、この週末を三連休にしました。

あ、あと金曜日の紀尾井町家話、猿弥(54)が出ますね! これは見なきゃ。しかし紀尾井町家話って、もう50回目を迎えるんですね。

三連休と猿弥(54)を楽しみに、今週も頑張る所存です。