■2016/12/29〜2017/1/3はパリではなくバリにおりました。

■横浜で『おもいっきり中学時代』を見る


■先週の土曜日は、珍しく横浜県にいました。

なぜかと云いますと、「放送番組センター」という謎の秘密結社が運営する、「放送ライブラリー」という謎の施設に行ってたんですね。

というのも、この謎の施設では、日本の古いテレビ番組やテレビCMがアーカイブ化されており、それを利用者が無料で見ることが出来るんですね。


■で、そこで拙僧は、『おもいっきり中学時代』という教育テレビで'80年代にやってた番組を見てきました。昭和60年の第一回がアーカイブされてたので。

で、なんでこの番組を見にわざわざ茗荷谷県から横浜県まで出かけたかと申しますと、単純に、この番組のエンディングテーマを聴きたかったから、なのです。


■この、『おもいっきり中学時代』という、wikipediaにもほとんど情報が記されてない番組について説明すると、MCの兵藤ゆきと局アナが、スタジオに集まった一般中学生と一つのテーマについてVTRを交えながら話し合う、という内容で、今日の教育テレビで云えば、おおむね『Rの法則』に近いです(でもこのたび、改めて番組を見返すと、中学生版『YOU』のようにも感じられた)。

で、この番組のエンディングテーマが「Fight Fight Fight♪」というフレーズが印象的な曲なんですね。この曲が頭の中に30年間ぐらい残ってて。でも、きわめて断片的にしか覚えてなくて。どんな曲か全貌をつかむために横浜に行ってきたわけです。


■電気で動く汽車を乗り継いで「日本大通り」という駅で下車。駅のすぐそばにある謎の施設「放送ライブラリー」に入り、受付で簡単な説明を聞いて、いざ映像ブースへ。ちなみに、施設の中は図書館みたいな落ち着いた雰囲気です。

いささか旧時代的なタッチパネルを操作して、アーカイブの中から『おもいっきり中学時代』を呼び出すと────おお! ほんとに画面に『おもいっきり中学時代』の映像が始まった!(←そりゃそうだ)

で、この映像を早送りして番組終盤の部分を呼び出す。と、お目当てのエンディングテーマが流れてきました。そう、これ! この曲! これを聴きに来た。


■このエンディングテーマ、おれは長い間EPOが歌ってると勘違いしてたんですが、EPOではなく渡辺真知子。クレジットによると、詞・曲・歌が渡辺真知子、編曲川島裕二、タイトルはそのまま「Fight Fight Fight」でした(←wikipediaにも載ってない情報。笑)。

うむ。

巻き戻して、5回くらいこの曲を聴く。尺の都合上、1番の途中からのフェイドインなのが惜しい。いつかはフルで聴きたいものですが、ま、久しぶりにこの曲が聴けて良かったよかった。


■さて。この放送ライブラリーは、ブースの利用時間が一人120分までなんですね。なので、時間がだいぶ余ったので、古いCMをいろいろ検索して見てみました。

YouTubeにも載ってない、'60年代の古いCMがたくさんあったりするんですね。これを見てるだけでも一日つぶせそうです──と、うっかり書きそうになりましたが、利用時間は上述のとおり120分までです。残念。

赤坂紗里なるモデル? 女優?が出てる'68年のコカ・コーラのCMが、しゅっとしてて良かった(あ、いま検索したらYouTubeにあった…)。

あと、'69年の風邪薬コンタック600のCMで、歌舞伎役者がテーマのがあった。冒頭、歌舞伎座の外観のカットから入って、舞台や楽屋のシーンがいろいろ。澤村訥升、という役者が出てきます。

アーカイブには歌舞伎に関する映像もチラホラあったので、歌舞伎クラスタの人は見てみるといいかも(映像の検索だけならこのページでできます)。


■と、いろいろ見てるうちに制限時間いっぱいとなったので映像の視聴は終了。席を立って放送ライブラリーを後にしました。

この施設、唯一の欠点は、画面を操作するタッチパネルが鎌倉時代に作られた古いものなので、操作性があんまり良くないです(タダだから文句は云えませんが)。検索に少なからず時間を食います。見たい映像は、あらかじめ家のPCで検索してリストアップしておいたほうがよいです。


YouTubeやニコニコ動画での懐かし映像発掘が好きな方は、出かけてみると良いでしょう。ネットに上がってない懐かし映像が、たぶん見つかります。見つからなかったらごめん。

あー、家から徒歩5分の所に移転してきてくれねえかな、放送ライブラリー。


■四角いリュック、デフォルトで両面モノクロ印刷、渋谷駅の地下は混んでるのに


■このごろ四角いリュック、がオトナの間で流行りつつあるそうです。

四角いリュックを背負う、というのは、ランドセルを背負うことの代償行動で、なんというか、小学生のころに戻りたいなあ、オトナってヤだよなあ、庇護されてる存在のままでいたいよなあ、という退行願望の表れなのではないでしょうか。

──などと考えてしまうのですけれども。


■この春より、会社のプリンタが、コスト削減のため「両面モノクロ印刷」がデフォルトとなった。これだと、紙の枚数もカラーインクも節約できる。

──という理屈なんだろうけど、「片面カラー印刷」で印刷しないといけないときも、そりゃ往々にしてあるわけで、「アッー! 片面カラー印刷のつもりが、両面モノクロ印刷してしまった!」という放送事故もしばしば起こる。そういうときはもちろん、あらためて片面カラー印刷で出力し直すことになる。

両面モノクロ印刷のデフォルト化、結果的にたいして節約になってない説。


■朝の渋谷駅の地下ってめちゃくちゃ混雑するじゃないですか。とくに、あの、なんていえばいいのかな、野菜ジューススタンドの近辺。2つの人の流れが一点で交わってボトルネックぽくなってるとこ。あるじゃないですか。

それはまあしょうがないんですけど、先日、そのボトルネックで混雑のため遅々としか進めない人々の群れに向かって、「新しい○○でーす、お試しくださーい」とか云ってポケットティッシュ(?)を配ってるやつがいたんですよ。うーむ。それも二人。ただでさえ混んでる朝の渋谷駅で、さらに混雑の原因を作ってどうする。

ちなみに、おれの見間違えでなければ、そのティッシュを配ってる二人は、東急かその関係会社の腕章をしていたような。


■團菊祭五月大歌舞伎 昼の部 5/21


■今日は過ごしやすい天気でしたね。半蔵商店でございます。暑くもなく寒くもなく、風も適度にあって陽も出ていて、梅雨でもない。一年365日この天気でいいや、おれ。


■歌舞伎座昼の部。『石切梶原』、新彦三郎の声が良い。『吉野山』、海老蔵ちょっと覇気がない? 『魚屋宗五郎』、全体的に良かった。

石切梶原の後半、舞台中央の小姓役がなにやらもぞもぞしていた。足がしびれたんでしょうか。笑

魚屋宗五郎はね、滑稽な場面も少なからずあるけど、やはり妹を理不尽に殺された悲しみってのが根底にあるわけじゃないですか。その両方を一つの芝居で破綻なく表現するって大変だよなって思います。←すいません普通のことしか書いてないですね。

あ、ところで、お屋敷の玄関から見えるフスマの模様が妙に北欧っぽくないですか? 『すぐ使える!北欧風パターン素材集』みたいな、ソシムが出版しがちな本の付録CD-ROMにepsデータが入ってそう。笑


■で、終演後、歌舞伎座ギャラリーで先月の舞台写真を買ふ。壱太郎。

そう、『帯屋』壱太郎お半単品の写真を狙ってたんだけど、藤十郎とセットになってる写真に良いのがあったのでそれを一枚買う。ついでに丁稚長吉の写真も買おうとしたんだけど、顔が汚れてるカットのが多くてなんだかなあ。と思いつつ、きれいな顔のを一枚買う。

ところで舞台写真って、たまに妙なアングルのやつないですか? たとえば十二月『寺子屋』だと、涎くりがホウキ持って出てくる良いシーンの写真が、どういうわけか横長のフレーミングになってて、胸より上しか写ってなかった。三月の助六も、画面の大部分が開いた傘で占められて、海老蔵の顔がぴょこっと飛び出している写真があったような。これじゃ、海老蔵の舞台写真じゃなくて、傘の舞台写真だ、と思った記憶があります。笑


■食欲を飼い慣らす、っていう


カップヌードルナイス

■カロリーも糖質もひかえめなカップヌードルナイス、が近所のスーパーで安かったので買い溜め。あ、シーフード味のほうね。


■低糖質ダイエットと云うほどでもないけど、糖質やや少なめの食生活にするという試みはここしばらく続けておりまして、今朝も冷や奴に明太子パスタソースをかけたものを、明太子スパゲティーだと思い込みながら食べました。

おかげで、炭水化物類を食いたくなる欲求、ってのは、あまりなくなりました。つけ麺大盛りとかナポリタン大盛りとか天丼大盛りとかさ、食べたくて食べたくて仕方なくなるときがあったんだけど、いまはそれほどでもない。街を歩いていても、たいした葛藤なく、つけ麺屋の前を涼しい顔で通り過ぎることが出来る。

──以前はつけ麺屋の前を通り過ぎるたび葛藤してたのか(゚д゚; ) (゚д゚; )(゚д゚; )イチイチ

理性で食欲に打ち克つ、なんてのは言い過ぎですけどね。食欲を飼い慣らすっていうのが、まあ、このごろは楽しいわけですよ。衝動的にわき起こる食欲を「まあまあまあ、気持ちは分かるけど、ほら、糖質とかカロリーとかね、ほら」と、なだめてやる。そのうち、食欲のやつも収まってくる。食欲に自分がコントロールされるのではなく、食欲を自分でコントロールする。これが大事なんだと思います。(談)


──なんてことを申しておりますが、別に、やせてきてるわけではありません。体型に関して云えば、運動をしてないので、むしろ腹は出てきてますね。石神井公園時代に通ってたジム止めちゃったしなあ…。


■昨日の夜は、仕事終わったあと歌舞伎座で松緑×新亀蔵の踊りを一幕見席で再見。獅子もいいんだけどさ、新亀蔵の通人が、またいいんだよね。


■あと、くどくど書かないけどさ、獅童がんばれ。


■「半蔵さん、2万円払うから小泉今日子で好きな曲を5曲教えてください」と心ある人に云われたら


・月ひとしずく
・東京ディスコナイト
・GOOD MORNING CALL
・ヤマトナデシコ七変化
・艶姿ナミダ娘
・木枯しに抱かれて

かな。順不同。

──5曲じゃなくて6曲ですが。(゚д゚ ) (゚д゚ ) (゚д゚ )

まあ、細かいことはいいじゃないですか。ベストアルバムが今日発売だそうなので、6曲あげてみました。あ、「丘を越えて」もあるな。「ドライブ」とか。



1/521 >>