■2017/8/11〜20は夏休みで沖縄です。14〜16は石垣島、と思いきや意外に宮古島。


■gocoupのシングル今秋完成予定です。

<< ■或るシェフ | 【トップページへ戻る】 | ■スーパー歌舞伎II 『ワンピース』 11/3 新橋演舞場 >>

■ファミリーマートのとろけるチョコクッキー(ハロウィン仕様)


■ですから、去年も似たようなことを申しましたが、渋谷のハロウィンって、日本に古くからある村祭りの復権なんですよね。村祭りって、あの村祭りです。「村の鎮守の神様の今日はめでたい御祭日どんどんひゃららどんひゃららどんどんひゃららどんひゃらら朝から聞こえる笛太鼓」の村祭りです。あれの'10年代渋谷版がハロウィンなんです。

「なんか、こう、秋だし、祭りっぽいことをしたい!」という、田舎を離れてトーキョーに住む地方出身者たちの無意識下にある、かなり原始的な欲求が、スクランブル交差点近辺に結集したのがハロウィンなんです。

祭りってのは、村ごと村ごとにそれぞれやり方ってもんが異なるので、同日の同時刻に、いろんな都道府県から出てきた人たちがみんなで開催するためには、「日本発祥ではない、なんか西洋風のやつで」というフォーマットが必要だったんですね。西洋風の祭りだったらば、ほら、九州人でも東北人でも地元の因習にとらわれず参加できるでしょ。その無意識下のニーズにハロウィンがたまたま合致したっつー。

ハロウィンという、その衣装や意匠こそ鬼畜米英からの輸入物ではあれど、ハロウィンてのは紛う方なき、日本の秋の村祭りなのでございます。まあ、画ヅラが敗戦國っぽいよなー、と思わなくもないけどね。

いや、衣装や意匠はたしかに他国からの借り物ですよ。でも、わが国は、昔からよその国のいろんな文化を輸入してるわけじゃん? 漢字とか仏教とか。だから、いまさら遠い国の行事(もとはケルト人のお盆、だと聞いております)を新たに輸入したところで、千ある輸入文化が千一に増えたってだけのことでね。もうハロウィンは日本の伝統のひとつ、なのかもしれません。

──って近所に住んでるペンギンが云ってた。


■といった意味も含めまして、今日はハロウィンでございました。渋谷の勤め先を出たのが夕方6時半過ぎでしたが、もうスクランブル交差点近辺はまともに歩けないほど混雑してましたね。

けっきょく、今年もauの金太郎のコスプレはしませんでした。笑


■さて、ハロウィンと云えば、ファミリーマートで売ってるクッキーです。

昨年版はこんなん。かぼちゃとさつまいもの2種類。

昨年のクッキー

これ、やたらと気に入って、たくさん食べてました。幾人かの友人に配った覚えがある。正月のバリ島にも持って行ったよ。

ハロウィン限定なんですが、ハロウィンが過ぎた後もいろんなファミリーマートを巡って、売れ残りを買い回ってたね。えーと、おれの観測範囲でいちばん遅くまでこのクッキーを置いてたのが、代官山駅近くのとこと御茶ノ水のとこです。たしか天皇誕生日のころぐらいまで売ってた(※ほんとどうでもいいこと覚えてるな、おれ…)。


■で、このハロウィンクッキーですが、今年も売ってました。今年はかぼちゃとマロンです。

今年のクッキー

あれ? 形が変わってる…。去年のは、ただの円形だったのに、今年はかぼちゃとオバケの形になってる。裏面の表示を見ると、昨年のかぼちゃが38g、さつまいもが39gなのに対し、今年はかぼちゃが27g、マロンが25gです。減ってる!

形が凝ってるのはいいけど、去年の円い形のほうが、「クッキーを食べてる!」という充実感あったなー。まあ、今年のも味はおいしいです。

昨年と今年のクッキー

──え、ちょっと待って。なんで去年のクッキーが写真に写ってんの? (゚д゚ ) (゚д゚ ) (゚д゚ )


……実は去年、クッキーをあまりにも買いだめしすぎて、消費が追いつかないまま賞味期限が切れたクッキーが、いまだに20枚くらい残ってるんです…。


去年のクッキーたくさん


ちなみに賞味期限は今年の一月です。

──捨てたまへ (´д`; ) (´д`; ) (´д`; )