■2016/12/29〜2017/1/3はパリではなくバリにおりました。

<< ■財布のヒモをゆるめたくなる芝居のタイトル。あるいは芝居はタイトルが9割(極論)。 | 【トップページへ戻る】 | ■世阿弥と綱吉 >>

■三月は調子悪い、助六、ダイタク


■…………やはり三月は調子悪いです。嫌いな月ではないんですけどね、三月。三十歳を過ぎてからこっち、三月は調子悪い時期が必ずある。先週後半は良くなかったなあ。せっかくお気に入りのRホテルに泊まったのに、食欲が無いのでルームサービスの夕飯もハンバーガーじゃ無くて担々麺にした。朝食もパス。

でもまあ、昨日の日曜あたりからぼちぼち回復してきたかなー(←と、半ば自分で自分に言い聞かせる)(←自分で自分に言い聞かせてる自覚があるってことは、実際はそうじゃないってことだね)(←こうやって自分で自分の心の動きをメタ的に観測したがるのって、じつは日常生活を送るにあたって損なタイプなのかもしれない。思い込みの力っていうのは、やはりあるから。「うん、もう回復したよ!」となんの保険もかけずためらいなく断言できるタイプでありたい、おれだって)。


■あ、カブキの話していいですか、土曜は一幕見席で『助六』見てきました。感想はまた。


■昨日の日曜、『所さんの目がテン』で、「双子にそれぞれ違うものを食べさせて、血糖値の変化を測定する」という企画をやってたんだけど、被験者の双子が、双子芸人の「ダイタク」だった。番組の中では、とくに芸人であることは触れられてなかった(と思う)。


■で、今日からまた出張です。月曜から木曜まで三泊四日で宇都宮。金曜は渋谷で労働。では行ってきます。